寒い冬を乗り切るための最強の足元アイテムとは?【ロングタイプルームブーツ】【足元暖!】

おすすめのガジェット

寒い冬に室内でデスクワークをしていると足元が冷えますよね。

これを解決する最強のアイテムを見つけました。

それは室内用のロングタイプ ルームブーツです。

以下にリンク先を貼りました。参考までにご覧いただければと思います。
なお、アマゾンの評価は2020年11月4日時点で4.6点と高評価をしている方が多いものです。

Amazon.co.jp

最強である理由は、以下の3点です。

  • 靴下がなくてもあったかい。
  • 靴下のような圧迫感がなく、室内で履いても快適。
  • 足元があったかい。そのため暖房をつける頻度が減り、結果として室内が乾燥しにくい。

最強である理由について、もう少し深堀りして紹介します。

スポンサーリンク

靴下がなくてもあったかいand靴下のような圧迫感がなく、室内で履いても快適。

【事実】

冬は寒いので、室内でも靴下を履かないと寒いけど、靴下を履くのは窮屈。

【判断基準】

足元を温めたいけど窮屈なのは嫌(ワガママw)

【判断内容】

ルームブーツなら、靴下を履かなくても暖かく、しかも窮屈ではありません。

購入する際は、少し大きめのものをおすすめします。

足元があったかい。そのため暖房をつける頻度が減り、結果として室内が乾燥しにくい。

【事実】

湿度が40%を下回るとウイルスが浮遊しやすくなり、その結果体調を崩すリスクが増加する。

【判断基準】

湿度は40%以上にしたい。しかし、暖房つけないとか勘弁してくれ。

【判断内容】

ルームブーツを履き、できるだけ暖房をつけずに過ごすことで湿度の低下を防ぐ。

ルームブーツを履いても寒ければ、もう足湯をしましょう。
足湯はルームブーツと比較すると手間がかかるのでおすすめしませんが、参考までにリンクを貼っておきます。

Amazon.co.jp

また、足湯をする場合、どうしても周りが水見出しになります。対策として、珪藻土マットをおすすめします。

Amazon.co.jp
Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました